2011年05月01日

Sprout vs Death Inferno 2011.05.08 React!!!

0508flyer_front.jpg


--------------------------------------------

Sprout vs Death Inferno

http://sproutdnb.tumblr.com/
http://deathinfernoeternal.seesaa.net/


2011.05.08(sun) at HeavySick Zero Nakano
http://www.heavysick.co.jp/zero/
Door/\2,000(1drink)/ With Flyer/\1,500(1drink)



MAIN DJz:


〜Sprout Side〜

Medico
3x6
TAK666
FATMAN AUG9

〜Death Inferno Side〜

Redd
LALA
RedOgre
TNK
DJenshu


LOUNGE DJz:


ZIMBABWE(JACARANDA/MOUQUETE)
DARK DUTCH WIFE(Illsteez/spacecotton)
NYU!
BABA THE BITCH(Hagakure)
Pilgrim(What a Wonderful World)
maq/masaco(BASSTHEORY/GG)


VJ:


球根栽培
ピカ宙



●Sprout

 東京ドラムンベースシーンの危険地帯。国内でも最高クラスのダークネスとヘヴィネスを誇るこのパーティーは2006年、今は無き、恵比寿MILKを拠点にYOSHの手によって
立ち上げられた。その後もLimewax,Evol Intent, Goth-Trad等、世界で活躍するプロデューサーをパーティーに招き東京のアンダーグラウンドクラブミュージックをリードしてきたが2010年、YOSHが引退。オーストラリアのダークステップレーベル"Hell's Bassment"から自身のトラックもリリースされているプロデューサーMedicoと、自主レーベルでナード&ダークなトラックを量産する3x6の二人がオーガナイザーに新たに就任、拠点を中野Heavysick ZEROに移しイベントは再スタートを果たす。現在は、国内では多くのパーティーでDJをつとめ、幅広い選曲とその達筆な文章でダークステップをレコメンドするTAK666と、"Death Inferno"のレギュラーでもあり、恐怖のハードコアドラムンベースをプレイするガスマスクDJ、FATMAN AUG9をレギュラーメンバーに迎え、Darkstepのみならず、Dubstep、Hardcore、Breakcoreなどもフィーチャーし、Sproutはさらに革新的でアグレッション沸き立つパーティーへと進化を遂げている。


●Death Inferno

遊び要素、ハッピー要素を完全に排除し、ひたすらDark&HardなHARDCOREを追求するHasune、RedOgre、Nucky(現FatmanAug9)、Reddの四人からなるユニット『四凶』の手により、"Death Inferno Eternal"(D.I.E.)として2008年9月6日幡ヶ谷にて開幕。
武骨な四つ打ちHARDCOREからBreakcore、Darkstepを基調に、都内では滅多に聴く機会のないSpeedcoreまでも包含したこの企画は、ジャンルが多様化して何でもありのパーティーが割拠する当時において他とは一線を画する異端で孤高の存在として異彩を放つこととなった。
そして翌年2月、LoveScreamTerrorのLALAの参入により企画はひとつの進化を遂げる。その勢いを引き継ぎ、同年4月には英国はロンドンにて屈指のHARDCORE企画として君臨する"Subliminal Discharge"の主宰であるTekno-Bitchfuckerをゲスト招聘するなどの躍進も果たす。同年5月に活動の母体である『四凶』が解散して以降も、さまざまな紆余曲折を経て翌年2010年にはMurder Yacht School主宰であり関西HARDCORE界でもトップクラスの実力と名声を誇るDJ C-TYPE、大阪にてExtreme HardcoreとStreet Cultureの融合を図るレーベルGRINDCIRCUS及び大阪屈指のUnderground Hardcore Entertainmentである"Brutal Ass"の主宰であり、大阪のHARDCOREの旗手とも言えるLINDA、さらには日本を代表するHARDCOREの重鎮であり、過去にはIndustrial Strength、Mokum等の大手レーベルからの楽曲リリース経験も持つNawoto Suzuki等との共演により、HARDCOREシーンにおけるその地位を盤石なものとしていき、企画開設当初より掲げていた「内輪ではなく、Worldwideに」というテーマを着実に実践していった。
そして同年12月24日、至高の娯楽としてさらなる進化を遂げるために"Death Inferno Eternal"名義の活動は一時凍結。その蛹を破る時や如何に…

--------------------------------------------


 Bass MusicとHardcore。
 都内でもDark & Hardを信条とする二者による共同企画がここに実現。
 他では味わえないChaosな空間を存分に体感できるこの機会を絶対に見逃すなかれ!!!!!
posted by Nyarlathotep at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

3/13 Sprout vs Death Inferno開催延期のお知らせ

3/11に発生しました東北太平洋沖地震の災害状況を受けまして、3/13日、中野Heavysick Zeroにて予定していたクラブパーティー”Sprout VS Death Inferno”の開催を見送らせていただくことに致しました。楽しみにしてくださった来場予定者の皆様には本当に申し訳ございません。事態の収拾ののち、Sprout と D.Iによる共同企画は改めて開催したいと考えております。

また合わせて Heavysick Zeroの営業スケジュールもご確認ください。

http://www.heavysick.co.jp/zero/

一刻も早く、被災者の救済と交通/施設の復旧、皆様の安全と不安の解消が得られるよう切に願っております。

Sprout ,& Death Inferno Crew.
posted by Nyarlathotep at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

Sprout vs Death Inferno

0313flyer_front.jpg


PARTY///
Sprout vs Death Inferno
http://sproutdnb.tumblr.com/
http://deathinfernoeternal.seesaa.net/


DATE///
2011/03/13(SUN) 16:00-22:00

PLACE///
HeavySick Zero Nakano
http://www.heavysick.co.jp/zero/

FEE///
2500yen/1drink
(With Flyer&Lady: 2000yen/1drink)



MAIN DJz


〜Sprout Side〜

Medico
3x6
TAK666
FATMAN AUG9

〜Death Inferno Side〜

Redd
LALA
RedOgre
TNK
DJenshu


LOUNGE DJs:

ZIMBABWE(JACARANDA/MOUQUETE)
DARK DUTCH WIFE(Illsteez/spacecotton)
NYU!
BABA THE BITCH(Hagakure)
Pilgrim(What a Wonderful World)
maq/masaco(BASSTHEORY/GG)


VJ:
球根栽培
ピカ宙


Sprout

東京ドラムンベースシーンの危険地帯。国内でも最高クラスのダークネスとヘヴィネス
を誇るこのパーティーは2006年、今は無き、恵比寿MILKを拠点にYOSHの手によって
立ち上げられた。その後もLimewax,Evol Intent, Goth-Trad等、世界で活躍するプロデューサーをパーティーに招き東京のアンダーグラウンドクラブミュージックをリードしてきたが2010年、YOSHが引退。オーストラリアのダークステップレーベル"Hell's Bassment"から自身のトラックもリリースされているプロデューサーMedicoと、自主レーベルでナード&ダークなトラックを量産する3x6の二人がオーガナイザーに新たに就任、拠点を中野Heavysick ZEROに移しイベントは再スタートを果たす。現在は、国内では多くのパーティーでDJをつとめ、幅広い選曲とその達筆な文章でダークステップをレコメンドするTAK666と、"Death Inferno"のレギュラーでもあり、恐怖のハードコアドラムンベースをプレイするガスマスクDJ、FATMAN AUG9をレギュラーメンバーに迎え、Darkstepのみならず、Dubstep、Hardcore、Breakcoreなどもフィーチャーし、Sproutはさらに革新的でアグレッション沸き立つパーティーへと進化を遂げている。


Death Inferno

遊び要素、ハッピー要素を完全に排除し、ひたすらDark&HardなHARDCOREを追求するHasune、RedOgre、Nucky(現FatmanAug9)、Reddの四人からなるユニット『四凶』の手により、"Death Inferno Eternal"(D.I.E.)として2008年9月6日幡ヶ谷にて開幕。
武骨な四つ打ちHARDCOREからBreakcore、Darkstepを基調に、都内では滅多に聴く機会のないSpeedcoreまでも包含したこの企画は、ジャンルが多様化して何でもありのパーティーが割拠する当時において他とは一線を画する異端で孤高の存在として異彩を放つこととなった。
そして翌年2月、LoveScreamTerrorのLALAの参入により企画はひとつの進化を遂げる。その勢いを引き継ぎ、同年4月には英国はロンドンにて屈指のHARDCORE企画として君臨する"Subliminal Discharge"の主宰であるTekno-Bitchfuckerをゲスト招聘するなどの躍進も果たす。同年5月に活動の母体である『四凶』が解散して以降も、さまざまな紆余曲折を経て翌年2010年にはMurder Yacht School主宰であり関西HARDCORE界でもトップクラスの実力と名声を誇るDJ C-TYPE、大阪にてExtreme HardcoreとStreet Cultureの融合を図るレーベルGRINDCIRCUS及び大阪屈指のUnderground Hardcore Entertainmentである"Brutal Ass"の主宰であり、大阪のHARDCOREの旗手とも言えるLINDA、さらには日本を代表するHARDCOREの重鎮であり、過去にはIndustrial Strength、Mokum等の大手レーベルからの楽曲リリース経験も持つNawoto Suzuki等との共演により、HARDCOREシーンにおけるその地位を盤石なものとしていき、企画開設当初より掲げていた「内輪ではなく、Worldwideに」というテーマを着実に実践していった。
そして同年12月24日、至高の娯楽としてさらなる進化を遂げるために"Death Inferno Eternal"名義の活動は一時凍結。その蛹を破る時や如何に…
posted by Nyarlathotep at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

2010.12.24(Fri)Death Inferno Eternal FINAL

DIXomoteL.jpg--------------------------------------------

 Death Inferno Eternal FINAL
  〜デス・インフェルノ・エターナル〜


 2010.12.24(FRI) at Club Mission's Kouenji
 Open : 23:59
 Door/\2000 with Flyer/\1500
 ※※※再入場可※※※


 Act:

 Redd (Death Inferno Eternal)
 LALA (LoveScreamTerror)
 TNK (ex Tokyo Kenka Squad)
 RedOgre (Psycho Filth Records)
 FatmanAug9 (Sprout)
 DJenshu (HARDCORE NITRO)


 SPEEDCORE
 TERROR
 UNDERGROUND HARDCORE
 DARKSTEP
 BREAKCORE
 GABBER
 NOIZE
 and more Dark and Hard soundz...


 Heaviness,Madness,and Darkness...
 Beyond the HARDCORE,It evolves into TERROR!!!!!


 聖・夜・炎・上


 静寂な夜を捻り潰す轟音と絶叫
 神聖な夜に刻み込まれる黒い爪痕


 LASTでもなく、ENDでもない
 それは、FINAL...



 Club Mission's@高円寺
 http://www.live-missions.com/index.html

 Death Inferno Official Blog
 http://deathinfernoeternal.seesaa.net/

 Flyer Design : LALA(LoveScreamTerror)

 Photowork & Report : TAK666(Cradle to Grave)
--------------------------------------------
posted by Nyarlathotep at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

Death Inferno Eternal Vol.10 〜Death Inferno 2nd Anniversary!!!!!

10omote.jpg


--------------------------------------------

 Death Inferno Eternal Vol.10
  〜デス・インフェルノ・エターナル〜

 Death Inferno 2nd Anniversary!!!!!

 2010.10.23(SAT) at Club Mission's Kouenji
 Open : 23:59
 Door/\2000 with Flyer/\1500
 ※※※再入場可※※※


 Special Guest Live:

 LINDA (GRINDCIRCUS/Brutal Ass) from Osaka
 BURNING LAZY PERSONZ (帝国レコーズ/Terrornoize Industry)

 Act:

 Redd (Death Inferno Eternal)
 LALA (LoveScreamTerror)
 TNK (ex Tokyo Kenka Squad)
 RedOgre (Psycho Filth Records)
 FatmanAug9 (Sprout)
 DJenshu (HARDCORE NITRO)


 SPEEDCORE
 TERROR
 UNDERGROUND HARDCORE
 DARKSTEP
 BREAKCORE
 GABBER
 NOIZE
 and more Dark and Hard soundz...


 Heaviness,Madness,and Darkness...
 Beyond the HARDCORE,It evolves into TERROR!!!!!


 Club Mission's@高円寺
 http://www.live-missions.com/index.html

 Death Inferno Official Blog
 http://deathinfernoeternal.seesaa.net/

 Flyer Design : LALA(LoveScreamTerror)



 お前は享楽を貪る為に生を受け、勝利者となる為に生きてゆく…


 嘘と矛盾と詐称が錯綜し、混迷を極めるこの世界
 されど、Death Infernoの貫く孤高の信念は永久不変

 似非を足蹴にし、本物をも形骸と嗤い飛ばし、
 突然変異と云う捻じ曲げられた進化を遂げた先に在るものは、
 異端にして禁忌の美学

 絶対権威、既存の価値観、普遍の真理…
 もはや愚神を礼讃する必要などはない
 焔獄の深淵にて、お前は全ての枷と鎖から解放されている
 反体制の美学、これこそがHARDCOREの真骨頂にして
 Undergroundの極地

 再び狼煙が上がり、警鐘が乱打される
 轟音と絶叫と狂気に飢えたすべての亡者に送る、究極にして至高の悦楽


 帝都激震の二周年記念祭、ここに開幕!!!!!

--------------------------------------------


 2008年9月6日に初回を幡ヶ谷HeavySickにて開催してから、その後も不定期ながら開催を繰り返してきたDeath Infernoもついに二周年を迎える!!!
 前回Vol.9にて来襲したDJ C-TYPE(Murder Yacht School)に引き続き、今回は大阪を代表する1000%純正HARDCOREパーティーであるBrutal Assの主宰にして、今や大阪のアンダーグラウンドシーンの担い手としても名高いLINDAが満を持して帝都東京を襲撃!!!!!7月に待望の1stアルバム"Lost"をリリースし、ひたすら快進撃を続けるそのパワーは無尽蔵にして無限大!!!古くからのHARDCOREフリークのみならず、MetalやPunkのフリークをも虜にすることは間違いなし!!!!!
 これに対抗して帝都側の出した切り札は、過去にDeadly Drive等多数の名義で活動し、かの有名な大御所レーベルIndustrial Strengthから楽曲をリリースするなどの偉業を誇るBURNING LAZY PERSONZ!!!!!東京では滅多に見る機会のないSpeedcoreオンリーのライブアクトを見逃すなかれ!!!!!
 そして、毎度お馴染みのDeath Inferno Crewもそのふたりの刺客を迎え撃つべく、過去に類をみないほどの気合と根性で臨む。
 最高にノイジーでクレイジーな刺激を求めるフリークは10月23日(土)何も考えずに高円寺に走れ!!!!!
 HARDCORE、その真髄がここにあり!!!!!
posted by Nyarlathotep at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。